ぬり工房 楽の活動

個展

毎年3月開催
「輪島楽漆展 -おとな時間を楽しむ、うるしの器-」
場所:伏見ビルサロン(大阪市中央区)

高麗橋菊壽堂さんのお菓子と大阪薬科大学茶道部のお点前でちょっと贅沢なおとな時間をお楽しみいただきました。


イベント

イタリアン×輪島塗イベント
「輪島塗を使ってイタリアンを楽しむ会」
場所:Rilucente -リルチェンテ-(大阪・北浜)

「アンティークの輪島塗で頂くイタリアンはいつもよりお箸がすすんだ!」
「とっても贅沢な時間を過ごせて幸せ!」
「輪島塗は手の届かないものと思っていたけど、ぜひ使ってみたい!」
など、お客様に悦んで頂きました。


企業研修や蒔絵教室・工房見学


漆文化を体験し、漆器を身近に感じていただく為に企業研修や蒔絵教室・工房見学も行っています。

これまでに、シャープ(株)の漆素材研修や、USA中学生ホームビジット蒔絵体験など受け入れています。


伝統工芸イノベータ・ネットワーク

北陸先端科学技術大学院大学(JAIST)「石川伝統工芸イノベーター養成ユニット」の2期生として講義に参加。

県内の伝統工芸後継者であるメンバーと出会い、輪島塗が、世界に誇れる伝統工芸であることを再認識するも、
現在のままでは市場の先細りに飲まれる、新商品開発の必要性を痛感しました。

一方で、 新しい視点から輪島塗を考えるきっかけとなり、
今まで出来なかった異業種の融合や次世代ニーズに対応する新商品の開発を目指し、新事業の立ち上げも計画中です。