茶道具 伯楽 -Les ustensiles de thé, HAKURAKUー

■茶道具 伯楽

ふくよかな漆を追求して

雅号である伯楽の名義で、抹茶椀をはじめ水指や建水、茶杓、香合などの茶道具を制作しています。陶磁器の塗り蓋の制作も承っております。

主に手で練り上げて形を作っていく練乾漆が生み出す佇まいは、漆器でありながら粗野でふくよかな趣きを持ち、一風変わった面白さを演出します。

 

Les ustensiles de thé, HAKURAKU

Les ustensiles de cérémonie du thé, comme les tasses de thé, les théières, les récipients d’eau, les soucoupes et les pots, sont fabriqués sous le nom de HAKURAKU.

Des couvercles pour les pots en céramique sont également disponibles. Façonnés à la main, les articles nerikanshitsu ne montrent pas seulement une apparence digne et simple, mais aussi un défi face aux définitions traditionnelles de cet artisanat.

輪島塗 ぬり工房楽 について

輪島塗の伝統技術を活かしつつ、これまでにない新しい表現を創る工房です。 Wajimanuri Studio RAKU creates innovative works of ‘urushi ware while untilizing the traditional techniques.
タグ:
パーマリンクURL: https://raku-wajima.com/2019/09/1449/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください