輪島塗・漆器オーダーメイド


輪島塗ぬり工房 楽では 漆器のオーダーメイドを承ります。

 

個人向けの 世界に一つだけの 特注品はもちろん、
プロフェッショナル向けに
専門性の高い ご依頼にもお応えしています。

 

ヨーロッパの東洋美術コレクターから
「唯一無二の美しい漆」と称された 楽の漆器は、
従来の輪島塗にはない 独自の技法を施しています。

 

職人による 日々の挑戦から生まれるオリジナル技法は、
晴れの日や 特別な人との時間、
特別な空間を創出する 魅力にあふれています。

 

ジャパニーズ・ラグジュアリーを演出する
本漆による 様々な仕上げをご覧いただき
漆のあたたかみや 身近に漆がある生活を想像しながら
お楽しみいただきたいと存じます。

 

 

伽羅塗(きゃらぬり)…銀箔の加飾が美しい漆塗り…




国際漆展・石川2020 入選

 

伽羅塗が漆塗りの技術として入選いたしました。

伽羅塗とは、
仕上げ漆の下に施した「銀箔の加飾線」が 浮かび上がる技法です。

輪島塗と 特殊な塗箔技法による ハイブリッド技術は、
下地から箔押しまで 一貫制作できる唯一の工房である
「輪島塗ぬり工房 楽」が開発した技術です。

写真(中)は、三つ椀と呼ばれる入れ子のお椀と
湯呑、酒器のシリーズです。
伽羅塗は、オーダーメイドでのみ承ります。

 

 

With time(時とともに)…蒔絵が透き出てくる漆塗り…

 


異産地コラボレーションの包丁の鞘(堺打刃物 K社)

 

仕上げ塗りの下に施した春秋蒔絵が
経年で透け出てくる サプライズが楽しい塗りです。
時の流れを慈しむ 日本人の美意識を感じる仕上げです。

花器、重箱、お碗、酒器、茶器など
お手持ちの漆器に施すことも可能で 市販品にはない、
唯一無二の調度品をお求めの方におすすめいたします。

 

 

練乾漆®(ねりかんしつ)…漆を厚く盛るつらえ…


異産地コラボレーションの包丁の鞘(堺打刃物 K社)

 

輪島塗ぬり工房 楽の オリジナル技法「練乾漆」は、
厚く盛って造形しても 乾燥工程でヒビ割れない下地による
ダイナミックな表現で 新しい輪島塗を生み出しました。

白木地に イメージ通りの立体漆加工も可能です。
写真は溜塗(ためぬり)ですが、
ノーブルな 黒塗り仕上げも承ります。

 

 

KOKEMUSU®(こけむす)…日本庭園の苔を再現した変わり塗…


Ambiente・TRENDS選出(独・フランクフルト)

 

まるで苔生す様な経年変化を楽しめるKOKEMUSU。

漆本来の特性により、
仕上げ塗りの下の青漆(せいしつ)が透けでることで
時と共に緑色が深くなり
日本庭園の苔のような風合いに変化してきます。

写真(中央)は 使いやすいサイズのタンブラー、
写真(奧)は 片口と酒カップのセットです。

海外環境・空調による乾燥に耐性のある
「練乾漆」の下地を施していますので
海外のお客様への贈り物にも最適でございます。

 

「The Wonder 500™」(経済産業省)の選定商品です

 
Discover Japan DESIGN
「世界に誇るメイド・イン・ニッポン」掲載

 

 
日本経済新聞「ほくりく逸品一品」掲載

 

NHK きょうのお料理…ばあば先生の合鹿椀…

料理研究家 鈴木登紀子先生に
「NHK きょうのお料理」でお使い頂いた 合鹿椀です。

上塗り漆を搔き落として仕上げた 一期一会の合鹿椀は
ずっと眺めていても飽きない仕上がりとなり
「TV画面からも 上等な輪島塗の手しごとが伺える」と
ご好評を頂きました。

輪島塗ぬり工房 楽では、
納品時に「塗替え1回無料券」をサービス致しますので
安心して日々お使いいただけます。











NHK きょうのお料理 2019年10月号 掲載

 

 

漆アートパネルー寄す処(よすか)ー…金箔の仕事…



三井ガーデンホテル京都駅前
メインアート Φ1200mm

「寄す処-よすか-」は、
縁の語源「よすが」の古語に由来しています。

「漆の漆黒」と「金箔の重厚な輝き」のコントラスト、
「つけ描き技法」のリッチなボリュームの銀蒔絵が
Φ1200mmの大画面に映えるハイブリッド作品です。

 

作業工程

ぬり工房楽では、漆塗りから金箔押しまでの工程を
工房内で一貫制作致しております。

七尾仏壇産地で 塗箔技術を修めた職人により
漆を接着剤として本金箔を押す工程では、
漆の乾き具合をみて 金箔の押し時を見極め
一気に金箔を押していきます。

1万円札の1/10000の厚さの金箔の取り扱いは
大変難しく神経を使う作業です。
始めると途中で休めず大変気の張る作業となります。

1万円札の厚みは 0.1mmですので
1万円札1000枚が金箔1枚の厚みとなります。

 

▶木地固め

漆のつきをよくするための下準備です。
この後、麻布を漆で張って地の粉下地をします。



 

▶下地

輪島地の粉(珪藻土を焼成粉砕した粉末)を 練り込んだ漆で下地を施します。
地の粉下地は 堅牢優美な輪島塗にかかせない工程で
塗るー乾燥ー研ぐ を繰り返して作業が進みます。



 

▶上塗

下地の後、中塗、上塗と進めます。
上塗工程で、漆の表面についたチリをひとつひとつ取り除く作業をフシ上げといいます。
チリがついたまま乾燥させてしまうと 大きく盛り上がってしまい塗替えになります。

上塗 フシ上げ

 

▶蒔絵

麻の葉模様を「つけ描き技法」で加飾しました。
贅沢に銀粉を使ったボリュームのある 麻の葉蒔絵には、
「京都を訪れるお客様の架け橋となり 縁をツナグ」
という願いを込めています。


 

▶金箔押し

塗箔技法を修めた若手職人が 工房内で作業します。
重厚な金色に仕上がるよう 金箔を二重に押しています。
箔押し工程も一貫制作できるのは ぬり工房 楽だけです。



 

 

茶室(ちゃしつ)…銀箔の仕事…

広い範囲に集中して銀箔を押すのは
大変神経を使う仕事のひとつです。
漆をひいて 押し時を見極め 1日がかりで一気に仕上げます。

▶銀箔押し

 

K邸茶室(大阪市)

 

 

urushibo(うるしぼ)…金属にも接着できる漆塗り技術…

銅カップの輝きと マットな漆仕上げとの
コントラストが楽しめる urushibo。

漆で麻布を二重に巻き、練乾漆の厚い下地を施すことで
熱伝導率の高い 銅カップの保冷効果を高め、
シボ塗り(漆+たんぱく質)で傷つきにくく
すべり止め効果のある仕上げにしています。

アイスクリームや冷やしたフルーツも、
練乾漆の 厚い漆塗りによる保冷効果で
「冷たい」を持続することができます。

金属への漆塗り も可能にした「練乾漆」を、
テーブルウエアからインテリアまで、
幅広い分野への活用を ご提案しています。

urushiboは、伝統的工芸品産業支援事業(経済産業省)に採択されております。
銅ヘラ絞り 制作協力:(株)北嶋絞製作所(東京都大田区)
ブランディングディレクション/プロダクトデザイン:浅野真一郎



 

銅カップ×練乾漆

シボ塗

布着せ

 

 


海外お取扱店のショーウインドウ (Maison Wa Paris )


石川県デザインセンター選定商品


TOKYO2020 限定色 販売

 







ものづくり匠の祭典(東京国際フォーラム・東京都主催)

 

 

漆のアートフレーム…オリジナルデザインの木地と漆塗り…


金沢医科大学病院 北辰講堂ロビー展示

      

作品それぞれのイメージ合わせて
木地のデザインから 漆塗りまで一貫制作しました。

個性的な作品と、
公共施設の大空間に映える 仕上りになりました。

  
制作風景

 

本堂を上板新調でリニューアル…機能性のある上塗り…

お寺の本堂に オーダーメイドの上板を制作しました。
朱色は、夕霧太夫の墓所をお守りする
浄國寺ご住職の こだわりの色。

傷つきにくい シボ塗仕上げで
日々気をはらずに お使い頂けるようになりました。

ご依頼主の お気持ちにたって、使い勝手よく
お手入れが容易な塗りを ご提案しますので
大がかりになりがちなお道具のお悩みもご相談下さい。

AFTER

BEFORE

浄國寺(大阪市下寺町)本堂

AFTER

BEFORE

 

 

urushi screens…練乾漆で造形したインテリアパネル…





Urushi Screens  石川デザイン展 入選
Design:乾 陽亮

 

茶道具制作の由来の「練乾漆®」「KOKEMUSU®」を
インテリア素材として ご提案いたします。

厚く盛っても ひび割れない「練乾漆®」の造形と、
経年で 苔むすように緑色が鮮やかになる「KOKEMUSU®」

コラボレーションについても、
お気楽に お問い合わせください。

 

下地

乾燥

中塗上塗

乾燥

 

 

 


Urushi Screens, Mountain Range Sereies


Urushi Screens, Ichimatsu (KOKEMUSU×TAME)

 




resonance[s]  Japan booth 展示(仏・ストラスブール)




Japonismes2018
フランス全土で開催された日本文化紹介イベントに参加

 

香合(こうごう)…漆器の枠にとらわれない様々な色…



里山の実りを 茶道具に写した練乾漆®の香合シリーズ
漆でありながら 様々な色やかたちでも オーダーすることができます。

麻布を素地として 練乾漆の
厚く盛っても割れない 下地漆で造形しています。

海外環境や 空調で乾燥した環境にも耐性があり
このように 様々な表情の仕上げも可能ですので、
海外のお客様への贈り物や インテリアとして
おすすめできる漆のしごとです。

 

抹茶椀…温度を保ち より美味しくいただく…


抹茶椀 蟹



抹茶椀 KOKEMUSU

 

ARETheフェスティバル参加…EU4カ国茶道具巡回展…





Vernissage風景(仏・パリ市役所)

 

海外展示会に出品…LIVRES RARES & OBJETS D’ART…







LIVRES RARES & OBJETS D’ART出品(仏・パリ GRAND PALAIS )

 

 

漆の機関車…どんな形でも造りあげる漆塗り技術…


鉄道博物館(埼玉県)1周年記念展示



 

 





 

 

 

 

 

D511の1/50の型紙から まず漆のパーツを制作し、
プラモデルを作る様にして 漆で接着しながら組み立て
プラチナと金で 蒔絵を施して制作した蒸気機関車です。

 

 

TSUMAMI curva…漆のつまみ…

TUMAMI curvaTUMAMI curva 国際漆展・石川2017 入選

 

収納や家具の取手 建築空間やインテリアにおいて
主張せず さり気なく存在するものが欲しい。
だから小さくシンプルなものが欲しい。。。
小さくシンプルだけど美しい。
小さくシンプルだけどしっかりと指でつまみ、
引く事ができる。
そんなTSUMAMIを 輪島塗練乾漆の技で実現しました。
建築家・小林真人

【技法】
「練乾漆®」の厚く盛ってもひび割れない漆を
指先でそっと摘んでそのままのカタチをTSUMAMIにしました。
M3鬼目ナットを 漆でくるんで接着させている
職人技が隠されています。

【素材】
麻布・天然漆・地の粉




美容室のセット面に採用(Hair Salon ROLD 野々市店)

 

 

Material Box…ぬり工房 楽で出来る漆仕上げ…





Material Box 石川県デザイン展入選

 

真塗や朱塗はもちろん、
「練乾漆」「KOKEMUSU」チリカケ、箔押し、シボ漆などの
様々な表情の変わり塗りが 可能です。

それぞれの仕上げの 組み合わせも承りますので
より自由に、イメージにあう 漆仕上げが可能となります。

イメージしている写真やイラスト、使用シーン、アイテムなど
具体的に ご相談いただくとスムーズです。

 

 

輪島塗オーダーメイドメニュー…想いを伝える贈りもの…

輪島塗職人の豊かな経験と 専門技術で
個人向け「持ち込み木地への塗り加工」、
プロフェッショナル向け「企業のOEM」など
ご提案をさせて頂きます。

既製漆器・お箸の「名入れ・ロゴ入れ」から
「蒔絵加飾」や「桐箱誂え」まで 幅広く承りますので
お気軽に ご相談下さい。

 

フルオーダー…特別な一品のお仕立ての輪島塗…

料金は 技術・サイズ・製作期間など、
ご依頼内容により 様々ですので
具体的なお話を伺い 御見積させて頂きます。

ご予算がある場合は お聞かせいただき、
経験豊かな職人が ご依頼品の制作にベストな方法と
適正な料金を お見積りいたします。

簡単な漆塗り
5,000円~ 1カ月程度

下地~上塗(木地持ち込み)
30,000円~ 3~4カ月程度

独自技法による変り塗
50,000円~ 4~5カ月程度
(税・送料は別途承ります)

 

オーダーメイド 輪島塗御朱印帳



天皇陛下御即位記念御朱印帳 少彦名神社(大阪・道修町)



布着せ

蒔絵

 

 

セミオーダー…お客様のアイデアで創る輪島塗…

ぬり工房 楽では、
ご家族への人生の節目のプレゼントや
職場グループから上司に贈る記念品として、
輪島塗の一品をご提案しています。

ぬり工房 楽でご用意できる 無地のカップやお椀に、
お子様の絵や お着物の絵柄から下図をおこして
世界に一つだけの 輪島塗の逸品をお創りいたします。

ご予算内で制作できる様、
技術面で 工夫いたしますので、
御入用のお日にちが決まりましたら
お早めにご相談ください。

納期を加味して
可能な仕上げ方法を ご提案いたします。

 

 

▶ご両親の金婚式お祝「金蒔絵のペアカップ」







 

 

ご用意できる漆カップ



溜塗 黒塗 朱塗

 

 

お椀のご用意もございます

朱塗黒塗

 

オーダーメイド蒔絵のイメージ



 



 

 

▶校章・家紋の付け替え

統合や校名変更などで 校章が変更になる場合など
新しい校章を 蒔絵できます。



大谷中学校・高等学校(大阪市)
母校の賞状盆に 蒔絵で校章をつけさせて頂きました。

 

 

カスタムオーダー…ちいさな蒔絵の輪島塗…

ぬり工房 楽で ご用意できるカップやお椀に、
イニシャル・ロゴなど
ちいさな蒔絵の 名入れを承ります。

熟練の蒔絵職人が
手描きの文字や イラストから下図をおこして
世界にひとつだけの贈り物に 仕上げます。

市販品とは ひと味違う 上質な仕上げで
「使うと心が温かくなる贈り物」と
贈った方からも、贈られた方からも、
喜びのお手紙が届いています。

 

▶ご出産のお祝「漆の祝い匙と箸のセット」



 
「お食い初め」にも使える ありそうでない贈り物

赤ちゃんのお名前や イニシャル、縁起の良いワンポイント蒔絵を
オーダーメイドで お付け致します。

手描きのイラストを「お印(しるし)」の様に
赤ちゃんの持ち物につけて
成長の記録として残すのも素敵です。

お子様の 手の大きさに合わせたお椀やお箸を
お誕生日ごとにプレゼントすると
成長の記録・記憶として残すことができます。

 

▶お父様のお誕生日プレゼント「イニシャル入りKOKEMUSUタンブラー」

 

 

 

▶ご結婚お祝い「お名前蒔絵のペアカップ」



 

 

▶桐箱のお誂え

お品物に合わせた桐箱をひとつからご用意いたします。

手作りの陶器やガラス製品などの桐箱も
お作り致します。

掛け紙と水引で
人生の節目の贈り物を格調高くお包みします。



 

オーダーメイド オリジナル蒔絵・沈金 料金の目安

・オリジナル蒔絵 10,000円~
・オリジナル沈金  3,500円~
・ワンポイントやイニシャルなどの蒔絵 4,000円~
・家紋1寸平蒔絵  4,500円~
・家紋1寸高蒔絵  6,500円~
・アート蒔絵(鳳凰蒔絵など)20,000円~
・桐箱       2,500円~
(税・送料は別途承ります)

料金はご依頼内容により様々ですので、
具体的なお話を伺い相談させて頂きます。

ご予算がある場合はお聞かせいただき、
経験豊かな職人がご依頼品の制作にベストな方法と
適正な料金をお見積りいたします。

 

ご注文の流れ

STEP1 まずは贈答の目的やご予算をお聞かせください。
還暦祝いや金婚式、出産祝い、新築祝いなど、
贈答品の目的とお好みをお知らせください。
その際、ご予算と納期もお知らせくださればスムーズです。

STEP2 ご要望に合わせた漆器と
「できること」を提案します。
喜ばれる縁起のよい漆器と、そこから「できること」を
豊富な経験の中からご提案させていただきます。

STEP3 輪島塗の職人と相談しながら、
絵柄をご提案いたします。
蒔絵師を交えながら、お好みと予算に合わせて
絵柄と技法をご提案いたします。
絵柄と配置、金蒔絵や沈金など
輪島でできる熟練の加飾技法で対応いたします。

日付やお名前、家紋、企業ロゴ、手書きサインなども
可能な限り対応させて頂きます。

STEP4 作業をして納品します。
ご承認後お渡しまで1~3カ月が目安です。
在庫状況や図案や技法にもよりますので、
お早めにご相談いただければ幸いです。

 

よくあるご質問

・陶器やガラスの器をモデルにして 漆器を作りたい
・陶器の水指の 替え蓋を作りたい
・木の素地に 漆を塗りたい
・自分で塗ったが うまくいかず プロに塗って欲しい
・記念品やお箸・カップにロゴ、家紋、名入れしたい
・好みのカタチ、大きさのお椀を作りたい
・オリジナルの蒔絵で 記念品を作りたい
・漆でやりたいことがあり 専門家のアドバイスが欲しい
・保存用の 桐箱を作りたい
などのお悩みを一緒に楽しく解決いたします!

ご希望をお聞きして、幾通りかのデザイン・方法と
お見積金額をご提案いたします。
ご満足頂けるまで一緒に悩みながらご提案しますので、
安心してお任せ下さい。

 

お問合せ方法

LINEでお手軽にお問い合わせ内容をお送り下さい。
スマホでこちら⇩をクリックしてお友だち登録をして下さい。
いつものLINEの操作でメッセージや写真が送れます。
確認後、こちらからご連絡いたします。


❷ 私の携帯電話(090-8261-0578)にお電話下さい。
輪島塗職人の専門知識で幾通りかの方法と
お見積りをご提案いたします。

〒929-2373
石川県輪島市三井町市の坂ニの59番地
輪島塗ぬり工房 楽
担当 引持玉緒
電話 090-8261-0578

メールでも大丈夫です。
info@raku-wajima.comまで、
お客様のご連絡先とご依頼内容をお知らせ下さい。
確認後、こちらからご連絡申し上げます。

 

 

輪島塗を誂える楽しみ

 

かつて 輪島塗の先達は、お椀の見本を携えて
全国を旅しながら 直接お客様からご要望を伺い
ご注文を頂く「お椀講」のしくみを構築し
販路を広げていきました。

今は、オンラインでお客様から 職人とつながり
漆の専門知識を共有することが可能です。
「誂える」という 特別な体験が
家にいながら 叶う時代になりました。

パンデミック後の世界に 何をご提供できるのか?
新しい輪島塗のあり方を 立ち止まらず、
ゆっくり 模索していきたいと思います。

輪島塗のオーダーメイド についての
素敵なアイデアを お気軽にご相談ください。
「輪島塗を誂える」ことの 醍醐味を
一緒に楽しみながら お伝えしたいと思っています。

輪島塗ぬり工房 楽
引持 和頼