Salon Resonance[s] STRASBOURG 出展





<URUSHI SCREENS>
輪島塗ぬり工房 楽のオートクチュール
ー輪島塗茶道具制作技法で創るラグジュアリー空間ー
の展示が決定しました。

Salone Resonance[s] ATRASBOURGジャパンパビリオンは、
日仏友好160年を記念してフランス全土で開催される
「JAPONISM2018」の公式企画で、
親日家・漆コレクターの多いフランスで
「ぬり工房 楽」の作品を展示する機会を頂き、大変光栄です。
日本を代表する12社の皆さまとストラスブールでお目にかかるのも楽しみです。

Salone Resonance[s]
http://www.salon-resonances.com/en/

 



 

 

輪島塗 ぬり工房楽 について

輪島塗の伝統技術を活かしつつ、これまでにない新しい表現を創る工房です。 Wajimanuri Studio RAKU creates innovative works of ‘urushi ware while untilizing the traditional techniques.
タグ:
パーマリンクURL: http://raku-wajima.com/2018/09/948/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください